So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
- | 次の10件

小野前衆院議員が自民離党届提出、執行部は受理の方針(産経新聞)

 自民党の小野次郎前衆院議員(56)は12日午前、党本部で大島理森幹事長に離党届を提出した。

 小野氏は会談後、記者団に対し、「選挙区支部長の立場もなくなり、去年の暮れごろから、党内の居場所がきちんと位置づけられないのなら離党しなければならないと考えるようになった」と説明。夏の参院選の対応は「まったくの白紙だが、自然体で政治活動できる場所を選びたい」と述べ、他党から出馬することに含みを持たせた。

 大島氏は記者会見で「本人の意思は固い」と述べ、党紀委員会で議論したうえで離党を受理する考えを示した。

 小野氏は昨年8月の衆院選で山梨3区から立候補、落選していた。

【関連記事】
自民の苦悩…参院は衆院の“落ち穂拾い”なのか?
国民が見捨てた政党を再生してもダメ
参院選、自民・大島氏「反小沢」のマグマが勝機
谷垣総裁も山崎氏公認に慎重姿勢 自民、70歳定年ルールが基本
菅、小沢への不満? 藤井財務相「体調不良」の裏側

それでも小沢氏絶賛、首相「強い信念の政治家だ」(読売新聞)
女性に売春させる契約、派遣型ヘルス経営者ら逮捕(読売新聞)
中国富裕層が主な売却先=香港窃盗団の盗品で地元紙−銀座・高級時計窃盗(時事通信)
<仙谷国家戦略相>特別会計も事業仕分け 4月にも着手(毎日新聞)
<強盗>名古屋の吉野家 食事の後に3万円奪い逃走(毎日新聞)
- | 次の10件
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。