So-net無料ブログ作成

神秘のショー「だるま太陽」、富山湾に出現(読売新聞)

 水平線上の太陽が、だるまが海から顔をのぞかせているように見える「だるま太陽」と呼ばれる現象が25日、富山県氷見市の富山湾で見られた。

 大気と海水面の温度差で生じる蜃気楼(しんきろう)の一種。富山湾では4月下旬から初夏にかけて、まれに見ることができる。

 地元の牧師大引巻代さん(61)が氷見漁港でカメラに収めた。「神秘のショーを撮影できてうれしい」と話している。

沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
推理作家協会賞に飴村、貫井両氏ら(時事通信)
12人中7人の委員が新任−社保審医療分科会(医療介護CBニュース)
身は給食、皮は卒業証書に 篠崎5小でタケノコ掘り(産経新聞)
遮断棒折れ1.5万人影響 尼崎のJR福知山線(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。