So-net無料ブログ作成
検索選択

業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金−富山県警(時事通信)

 消費者金融会社から返還された過払い利息を依頼者に渡さず着服したとして、富山県警小矢部署は3日、業務上横領容疑で同県小矢部市東福町、司法書士山田陽一容疑者(41)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているいう。
 県司法書士会は同日、山田容疑者が10人前後の依頼者から計約1000万円の過払い返還金を着服したと発表しており、同署は捜査を進める。
 逮捕容疑によると、山田容疑者は2005年6月に消費者金融債務整理を受任したが、今月2日までに消費者金融会社から高岡市の女性(61)に返された過払い利息86万円を着服した疑い。
 同署によると、山田容疑者は消費者金融会社から返還金があることを女性に話していなかったという。 

【関連ニュース
司法書士、依頼者の金着服=過払い返還金など1000万円
元郵便局長を横領容疑で逮捕=客の保険金など8億円か
鞍手町元職員、公金着服で追送検=「ギャンブルに1日400万」
「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も
大分みらい信金職員、4億円着服=パチンコや借金返済に、懲戒解雇

高校無償化 朝鮮学校は「これからの議論」 文科相(産経新聞)
新幹線停止 ボルト付け忘れ パンタグラフ 部品外れ架線切断(産経新聞)
東京メトロ丸ノ内線、全線で運転再開(産経新聞)
南京事件の犠牲者、隔たり埋まらず…日中共同研究(読売新聞)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。